プロフィール

michimari

Author:michimari
理想の会社、おしゃれで斬新なコミュニティを目指し、女性ばかり約100人で化粧品会社立ち上げ。
その名も「毬月」
会社の経営なんか全くわからない、PCには疎い、化粧品の成分なんてよく知らない。
でも”美に対する心意気は人一倍””内面を磨く事も大切よ”もちろん”LOHAS精神だって忘れない”
こんな女性達が繰り広げる会社設立ストーリーです。
泣き笑いの出来事が続出必至の本カンパニーをどうぞあたたかく見守って下さいまし・・。
そして一緒に参加してくださる方ももちろん大・大・だーい歓迎です
(*^ワ^*)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の方向性

とりあえず会社の方向性をまとめてみよっ!

・自分自身で稼ぐ力を身につけていく
  (今のうちにね・・)

・女性たちの新しいコミュニティの形
  (共通の目的を媒体に個々人からの情報発信・・かな?
   そして、もちろんオシャレで楽しくなくっちゃね!)

・会社は利益追求型ではなく、利益分配型に
  (ありそうで、ないよね)

・本当に自分たちの必要なものを適正な価格で、
 満足できる良いものを作り、ひいてはそれが
 自分たちの収入にもつながっていく
  (最高!)   

・7000万人が閲覧しているインターネットを媒体とし、
 自然にビジネスができるようになっていく仕組み
  (PCアレルギー世代の我々にとっては、不安だけど・・
できれば理想!)

・リスクはかけない
  (女性にはこいつが大きい)

・高齢者にはインターネットをマスターすることで、
 自動インカムシステムを
  (年金代わり・・?)

・若い人には、環境、人とのつながりの大切さを
  (おおっ!エライッ)

・アフィリエイト、ブログ、SNS、の手法を組み合わせ、
 ビジネスで使う場合の問題点をつぶし、良い点を活用する。
  (納得いかなきゃ作れば良いっ!と)

そして、トキはまさにweb2.0の幕開け・・

企業が一方的に押し付けの情報を流す方法はもう古いっ!!

ということで、まとめると、



①ユーザーが商品を作り出し、ユーザーが自分達の商品を紹介していく

②リードしていくのはユーザーであり、会社は取りまとめ役とサポート役に徹する

③企業からの一方的な情報だけではなく、個人から発信される情報が相互の利益に結びつく方法を構築する

④数多く存在するサービスやコンテンツを複合的に利用することにより、会社経費を極限まで軽減、その分、会社として、ユーザーに対する利益を生み出していく




とにかく・・・

参加する人たちにとって理想の会社にしていきましょう!!

                           continue・・・



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話








スポンサーサイト
じゃあ、どんな化粧品をつくりましょう?

抗シワ(大敵)   

抗シミ(もちろん) 

抗くすみ(そうそう)

紫外線カット(絶対イヤだよねー)   

美白(七難かくすもんね) 

乾燥も防ぐ(大事) 

リフトアップ
(引力とともに落ちてくるんだ、これが・・) 

首のたるみを消したい(切実)^( ̄□ ̄#)^

肌が弱くても使える
(肌が弱いと、効果のあるものってつかえないんだよね、)

毛穴を消せ、、(めざせ、陶器肌)

5歳若くなる化粧品(20代) 

いえ、10歳若く!!(40代) 

できたら20歳!!(50代) 


・・・・・

マッ、ママッ・・・んじゃ、とにかくアンチエイジング・・ってことで・・いかがでせふ?

ぱちぱち・・拍手・・ 


拍手は良いんだけどさ、できるかぁ???
・・そんな・・万能な化粧品・・・
一応聞いてみるけど・・・できるかなぁ・・

本プロジェクトを応援してくれている化粧品メーカーの
社長に聞いてみる・・が・・・。

「使用する方の年齢層は?」
「10代から70・・いえ、80代・・かな」(汗)
「・・・、コンセプトは?」
「えー、万能な・・・(そっと皆の希望メモを差し出す・・)」
「・・・」(しばし無言・・)(汗) 

(やっぱ、無理だよねー、)と思っていると・・


「本当は、使用する年代やターゲットをきちんと決めて、
コンセプトも美白で行くか、うるおい、保湿で行くかなどを、
決めてスタートするんですが、うーーーん、

・・では抗酸化のアンチエイジングということで、やってみましょう!」

  やっっっやるぅ!!!?? 

まっまじっすか?? 感謝  


                         continue・・・


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話




ブログテーマ

さぁ、私自身は何を書こう?ハァァ!?だよね・・     
当然です・・自分でもそう思います・・

息子にほんの”さわり”を話したら、

「えぇっ!!!!大胆過ぎ! 

ブログなんて立ち上げたって、誰も見にきちゃくんないよ、
コメントだって、だれも何も書いてくれない日が永遠に続くんだよ、
しかも他のメンバーのブログも見てもらえるブログにぃぃー??
メガヒットブログへの道しるべぇー???

絶対ぜったい、ぜっーたい無理!!」

そんなに力強く言わなくても・・わかっとるわい・・ Σ( ̄ロ ̄lll)

「だからぁ、ノウハウ本とネット情報を読みまくって、
もし成功したら、この方法はOKよ、
失敗したら、こちらの方向はNGよ。
とホンのちょっとだけ先を歩いて道を見つけるから道標なのよ。
成功も失敗もそのままに、ドキュメンタリータッチで・・」
と私も熱くなる。

しばらく両者ゆずらず「あーだ」「こーだ」の激論が続く。

「まあ、とにかくそんなに甘くはないよ、やってみればわかるよ。」
と決定的なお言葉・・ 

ふん、私だってもう後には引けない、
ヒットブロガーをたっくさん輩出しなければ、
このプロジェクトは成功しないんだから。
目標をかかげたからには、やります。強い意志の元、

やりとげます!!

やれるように努力します・・

・・ウーン、一応頑張ってみます・・
考えに考えた末に決めたテーマは「メガヒットブログへの道標」

でも私自身は”ブログ”は全くの初心者。
初心者までにも至っていない・・
頭に”ド”とか”ズブ”とかのつく素人。



すると、最後に息子がもう一言、

「まぁ、やれるだけやってみなよ、俺も手伝うからさ!」
  
                         continue・・・


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。