プロフィール

michimari

Author:michimari
理想の会社、おしゃれで斬新なコミュニティを目指し、女性ばかり約100人で化粧品会社立ち上げ。
その名も「毬月」
会社の経営なんか全くわからない、PCには疎い、化粧品の成分なんてよく知らない。
でも”美に対する心意気は人一倍””内面を磨く事も大切よ”もちろん”LOHAS精神だって忘れない”
こんな女性達が繰り広げる会社設立ストーリーです。
泣き笑いの出来事が続出必至の本カンパニーをどうぞあたたかく見守って下さいまし・・。
そして一緒に参加してくださる方ももちろん大・大・だーい歓迎です
(*^ワ^*)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、「毬月という会社の特徴は何ですか?」

とよく聞かれマス♪

これには即答可能

ユーザー自身が自分たちで、

自分たちの使う商品を

作る会社!!!!




もちろんその意味も大きいんだけど・・・実は・・・

子育てや、親の介護などで外に働きに出られなかったり、
急な病気やリストラなど、不意に襲ってきたトラブルにも
負けない強い女性達の自立ワールドを自分たちで
作っちゃおう!!!

という奥ふか~い大きな目標が隠れている

さぁて、アフィリエイトで稼ぐにはまだまだ遠い
道のりですが

がんばりましょうねぇ









【毬月】みんなで作るこだわりコスメ&自然派化粧品

スポンサーサイト

女性だけ???

本日は筑紫楼での食事会
久しぶりに集まった友人3人・・

ひとしきり、「誰はどーした、かれはどーした」

「フカヒレはやっぱおいしい」 
「ここの杏仁豆腐めちゃくちゃおいしいんだよ、すぐ無くなるから先頼んどこ」

  「ビールと、杏仁豆腐くださーーい!」同時にオーダー  ( ̄  ̄|||)

「やっぱ良いお店は店員さんのしつけが出来てるよねー、変な顔しないモンねー」

わーわー、きゃーきゃーがひとしきり・・

”ところで、何かおもしろい事なーい

この年代になって、そうそう刺激的なおもしろい事やら生き生き人生とやらを見つけている人はそうはいない・・・

っと、今日はそうではなくて・・・

「実はさぁー、今、こんな事考えてんだよね。」 

今回のプロジェクトのさわりをちょっくら・・・

「おもしろそう!」

「男はどうすんの?」

「華麗なる女のパラダイスだからねー、」

「こだわるんなら、入れない方がいいね!」

「じゃ、化粧品欲しがったら売ろうよ、500円高く・・・」

「いいね、いいね、じゃ、ニューハーフはどうする?」

「うーーん、250円アップ!!」  



                         continue・・・



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話

さぁて、本日はお姉さんチームの打ち合わせ、、

元スッチーやら今CAやら、ばりばりのキャリアっちなどが、
長年つちかわれた”とりあえずスマイル”

でニコニコ登場!

本日も何だか華やか!! o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

今日はシステムの方で協力してくれるM君も参加、

簡単にシステムの説明。

お姉さん達はさっそく矢継ぎ早の質問

「ECサイトって何の略ですか?」

 (いきなり高度な・・聞いたってわかんないっしょ・・)

「アフィリエイトってなに?」

「ねっ、その前に・・ブログって?」

(エッ?そっからかい??)

「アフィリエイトってねずみ構じゃないよね?」

(違うってば・・・しっ・・しかも、今時ねずみ構って・・・)

一瞬固まったM君 

それでも、一つ一つ丁寧に答えている。

「ECサイトっていうのは、エレクトロニックコマースの略で・・・」

「あぁー、そうなんですかぁ、」と

”とりあえずスマイル”

の大安売り!

 (わっ・・わかるんかぁ??それで??)

まっ、ECサイトや、アフィリエイトがわかんなくても、

いいか一つ一つ・・・一歩一歩・・とあきらめていると、


「でも、何かすっごくおもしろそう!!きゃはは」


うーーん、これが、一番大事かも・・

M君、頑張れ!!!


continue・・・



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話




「コミュニティのテーマは?何を媒体にして集まる?」

「いきなり自分自身をレベルアップっつたって・・、
磨くっつったってねぇ・・」

(そうそう、何をどうすりゃ良いのか  

「おしゃれ・・とか、化粧品とかは?女性なら絶対興味あるよね。」

(あるある・・)

「お年寄りだって、お化粧すると、生き生き、若返っちゃうじゃん!」

(うちのおばあちゃんもそうだった!)o(*⌒―⌒*)o

「じゃ、皆で、化粧品会社作ろうか?」

「いいね、コミュニティのテーマとしては申し分無し!」

「おしゃれで華麗な・・自分ブランドの化粧品で美しくなって、しかも楽しい・・
理想とぴったしぃ!!」
  


(あっ・・あっ・・安易・・申しぶんなくても単純・・・
うーーん・・・)

「化粧品なんて、山ほどあって、簡単じゃないっしょ?」

「山ほどあっても、本当に気に入って使い続けているものってある?」

「私、お店じゃ買わない、ありすぎてわかんないんだもん・・」

「私、毎回違うの使ってる・・、通販とか、その時の気分で・・」

(そりゃ、そうだ・・私も同じく・・)

「じゃ、まずサンプルのお試しからやってみよっか??」

「あーーー、サンプル大好き」
「これだけでもワクワクするねーーー!」

「だったら、私のモニター絶対いいよ、だってすっごい肌弱くて、ほとんどの化粧品あわないんだから・・・
今、水みたいなの使ってる。効果のあるものだとすぐ肌があれちゃうんだよね・・。
私がよければ、絶対大丈夫!!」  

「いいねぇ・・コンセプトは、全員が満点をつけた化粧品

NGが一人でもでたらブーーーっと」

「そうそう、99点でもOKにせず、
メーカーに作り変えてもらうっと!」

(いつも話がどんどんエスカレート、
でも商品は良いものができそうな予感・・)

o(´∇`*o)(o*´∇`)o


                         continue・・・



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話

  



ホンネトーク

「女性の、女性による、女性のためのパラダイス(というか、)ユートピアを作りたい!!」   

(何ねぼけたことを・・・どっかの国の大統領じゃあるまいし・・・。)   

―(´¬O¬)(¬O¬`)―

「女性のパワーなくして、日本の未来はない!ってどこかの国のトップも言ってたじゃん、、」


(う・・うちだよっ!!)   ( ̄□ ̄#)

「かかわる人全員がWINーWINーWINの関係でかぁ・・」

(うーーん、あっても良いね。っていうか、あったらすごいね)

「そうそう、目標が定まったら、そこに至るまでのハードルを一つずつ越えていく・・」

「見栄やプライドはみっともない!」

「でも無くしちゃおしまいよ!」

「そんな女性陣が立ち上がった!

ゴールは知的・美的・LOHAS的

華麗なる女たちのユートピア!!」 



「条件は関わる人全員がWINーWINーWINで」

ってのはどう??

(まっ・・まじ      理想は果てしない・・)

「ビジネスをからめるか、単なるお友達サークルでいくか?」

「お友達サークルじゃ続かないし、緊迫感に欠ける・・自立したかっこいい女性たちのイメージからしたら、ビジネスだよね。」

「でも、ビジネスからむといやがられる場合が多いよ。」

「リスクがあったり、どちらかが損したりするからじゃない?」

「ノーリスク、ローリターンか、ローリスク、ミドルリターンなら??」

「ノーリスク、ハイリターーン!!」

(でたっ!!女のホンネはいつもこう!)

 ヾ(。 ̄□ ̄)ツ



                         continue・・・




第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話







 
女が齢を取って良いことなんか絶対に一つもない・・か、、

そのあたりから、考えてみようよ、、

じゃ、どうなりゃ、HAPPY?   

「そりゃ、お金あってさぁ、」

「でもA子なんか、独身で都内と地方にマンション2個も買ったけど、あんた一人でそれ、どーすんの?」ってきいたら、うーーーん、どうしよう? 私はこの先どうしたら良いんだろう?って、相談されちゃったよ」

(それって、さみしい!)

「そうそう、いつもブランドの服きてばっちり決めてるB子、そんなに服ばかり買い込んでどこ来て行くの?」
って聞いたら、
「そうなのよねぇ、着ていくとこなんか、ありゃしない。タグついたままのが、クローゼットにてんこ盛り!」

(へぇっっ、、聞いてみなきゃわかんないね!)   

「おいしいもの食べるったって、限度あるしぃ」
「ダイエットだし・・」

(それは言える!)


”幸せのほとんどはぜったいお金で買えるよねぇ”と友達と言っていた高校時代と違って、物事がわかる年代になるとお金が全てではない・・ということがわかってくるらしい)

無いのはもちろんいやだけどね。

ようは、おしゃれして、出ていく場所も必要なんだ、、

「そうそう、無いよねー、そういう場も、刺激も、、だから、どんどんおばさんになっていっちゃう!」

(あー、あかんあかん、、)

「じゃさ、この私達カンパニーは年一回総会をかねて、ド派手なパーティやろうか」
「いいねぇー、たまには思いっきりおしゃれして
「おいしいものいっぱい食べて。」

「このプロジェクトが失敗してたら?」
「そんときゃ反省会」
「おいしものは食べよう!」

(やっぱ、食うんかいっ
   (ー△ー;)

                         continue・・・


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話






女の幸せ・・

「結婚して子育てをして、パートでもしながら、つましく生活かぁ」
「何も無いことが幸せなのよ」
「仕事に生きるってのは?」
「特に目的を持って仕事なんかしてるはず無いジャン・・・んな人いるはず無いジャン・・・惰性よダせー!」
「そしてあっと言う間に齢をとっていく・・」
「女が齢取っていい事なんて
一個もないしぃー!」   


わめくな、怒るな、愚痴るな、もう止めようよーーー。
(華麗なる女性のユートピアをめざすんでしょうが)

たった一度の人生じゃ、楽しく、はらはら、どきどき、いきいき、ときめいて・・・とおよそ思いつく形容をならべたてて反論を試みる
し・か・し・・・。

もちろん皆の冷たい視線・・・   Σ( ̄ロ ̄lll)    
だよね。言ってる本人も「そうだよねぇーー」と思ってるんだから・・・

「じゃさ、女から見ても理想の女性像ってどんな・・?」
とホンのちょっと矛先を変えてみる。


「きれいなのに鼻にかけて無い」
   (大事だよね)   

「エコのこととか、高齢化社会のこととか食料危機のこととか普通に考えてる人」
   (普通にっつーのがむずいんだよね、これが・・)

「頭良いのに、性格も可愛くて、気持ちも優しい」
   (いるかっ!!)   

「お金も自由に使える」
   (??? そりゃそうだ)

つまりは、外見も内面も含め、

常に自身をレベルアップしようとしている・・・

けど、高ぴーにもならず、可愛くて、

LOHAS精神も忘れない。

しかも金銭的にもある程度余裕もある・・・


ってこと??

皆 しばし 絶句・・・・   

山はたかーーーい、谷はふかーーーい!!

                         continue・・・


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 
第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話







 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。